多様性の花

ACTすこやか子育て講座

親・養育者向け講座

アメリカ心理学会が開発
心理の知恵を取り入れた体験型の育児講座
0〜8歳のお子さんを持つ、子育てでお悩みの親御さんへ 
「子どもが言うことを聞いてくれない」
「こんなに怒りたくないのに…」
「私はダメな親なのかな?」
 子どもを持って、誰もが直面する子育ての悩み。
それは特別なことではありませが、子どもの発達段階の特徴や、“しつけ”と“罰”の違い、“反応”と“対応”の違いなど、ちょっとしたコツを知っていれば、子育てはずっと楽になるものです。  子育てに忍耐は必要…。でも、不要な忍耐をたくさんしているかもしれませんね。心理学の視点から子どもをもっと深く理解して、なくてもよいイライラ・モヤモヤを手放したい、そんなあなたに「ACTすこやか子育て講座」はぴったりです。0〜8歳のお子さんの子育てをされている親・養育者の方が対象です。

ACTが目指すものとは?

ACT Raising Safe Kids Program(ACT-RSK)は、アメリカ心理学会(American Psychological Association)が開発した、暴力および虐待防止を目的とした育児支援プログラム。その日本語版「ACTすこやか子育て講座」は、日本の親御さんの声を聞きながら改訂を重ね、より日本の文化に合った内容になっています。
◇子どもは小さいうちに、人生の基礎を学びます。
◇子どもは親をお手本にして、体験を通して物事を学びます。
◇幼い頃に体験する暴力やネグレクトは、子どもの情緒、認知、行動に深刻な影響を及ぼします。
 ACTでは、子どもの健康や幸せを守るために、親が果たすことのできる大切や役割にフォーカスし、子どもを暴力からしっかり守る、強くて安全な家族を築くお手伝いをします。

ACTでは、どんなことをするの?

講座では以下の8つのテーマを、体験的なワークを通して学んでいきます。日々の子育てにすぐに取り入れられる工夫がしてあります。また、参加者同士が安心と安全を感じながら、アイデアや気持ちのわかち合いをし、「一人じゃないんだ」と感じられるような雰囲気の中で、“感じ”、“学ぶ”ことできます。

  • ① 子どもの行動を理解する
  • ② 怒っている子どもを理解し援助する
  • ③ 親の怒りの理解とそのコントロール
  • ④ 子どもと暴力
  • ⑤ 子どもと電子メディア 
  • ⑥ しつけと養育スタイル
  • ⑦ ポジティブな行動を導くしつけ
  • ⑧ この講座を活用するために

受講者の声

「子どもの気持ち、子どもの目線を再認識できる機会でした」
「自分の感情をじっくりと見つめることができた」
「周りのママ友には話せず、一人で心配していたことを言葉にできました」
「うちの子だけ言うこと聞かないのかな、と思っていたけど、みんな同じでホッとした」

◇親・養育者対象の「ACTすこやか子育て講座」に参加したい方は、下記の講座情報をご確認下さい。
お問い合わせやお申し込みは、各開催者まで直接ご連絡下さい。
※1テーマ(約2時間)×全6〜8回 (時間、回数、料金などは開催者によって若干異なります)

親・養育者向け講座情報

    • ACTすこやか子育て講座

      終了しました ACT 一般向け

    • 開催日時
      2019年2月〜3月(全6回)
    • 定員
      16名
    • 場所
      東京都港区
    • お問い合わせ
      港区立子ども家庭支援センター
    • URLなど
      詳細ページへ
    • ACTすこやか子育て講座

      終了しました ACT 一般向け

    • 開催日時
      2018年11月〜12月(全8回)
    • 定員
      10名
    • 場所
      宮城県仙台市
    • お問い合わせ
      日米親子支援ネット
    • URLなど
      nichibeioyakosendai@gmail.com

もっと見る >

地域の育児支援としてこの講座を開催して下さる、ファシリテーターの養成も行っています。
支援者・専門家向け「ファシリテーター養成講座」の詳細はこちら