2021年9月4日 受付前 西尾基金
講座名 西尾和美臨床心理基金/「精神分析の日常とプロフェッショナルライフ〜コロナ禍の精神力動学」
内容

JUPIでは前年度に引き続き今年度も、西尾和美臨床心理基金の研修として、CSPP日本校にゆかりのある先生方のうち何名かの方に、自由なトピックでご講義をしていただくことになりました。


今年度はこれまでと異なり、シリーズまとめてのお申し込みではなく、研修会ごとのお申し込みとなります。


今回ご案内する第1回の研修会では、CSPP日本校で長く教鞭をとってこられた黒川先生から、ご専門の精神分析をベースに、日常とプロフェッショナルライフとコロナという、私たちにとって今必要とされているテーマにがっつり向き合うテーマで研修をしていただけることになりました。


11月7日(日)

黒川先生「精神分析の日常とプロフェッショナルライフ〜コロナ禍の精神力動」


ぜひ多くのCSPP日本校修了生、旧教職員の皆様にご参加いただければ幸いです。


※カリフォルニア臨床心理大学院(CSPP)の関係者を対象とした研修会です。一般の方はご参加いただけません。


□■ 西尾和美臨床心理学基金とは ■□

カリフォルニア臨床心理大学院(CSPP)日本校は、2002年の設立以来、日本で唯一のアメリカの臨床心理学修士課程教育を続けて来ましたが、2018年初頭、CSPPの母体であるアライアント国際大学の理事会の決定により、現在の学生をティーチアウトしたあとで閉校することが決まりました。その決定を受け、日本校創設者の一人である名誉教授・西尾和美博士により、CSPP日本校の在校生・修了生が、ティーチアウトの過程で、そして閉校後も、お互いサポートしあい、学び続けることを支援するために、この基金を設立されました。CSPP修了生の活動である日米心理研究所(JUPI)が日本での基金運営を委託され、2019年7月から、この基金での活動を行っていきます。

開催日時

2021年11月7日(日) 10:00〜11:30

対象

CSPP日本校修了生、現時点での在校生、現旧職員 限定

場所

オンライン(ZOOMを使用)

講師

黒川 隆徳 Psy.D. Takanori Kurokawa, Psy.D.

臨床心理学博士。アメリカ合衆国カリフォルニア州公認クリニカルサイコロジスト。California School of Professional Psychology at Los Angelesにて臨床心理学の修士号及び博士号修得。多文化コミュニティ心理学専攻。帰国後は慶應大学湘南藤沢キャンパス(国際担当)、みゆきクリニック(チーフカウンセラー)、個人開業にて、サイコセラピー三昧の日々。アライアント国際大学東京校ではスーパーバイザー、修士論文の主査、精神力動学/精神分析学の講義などを担当。

参加費

無料

定員

なし

申込締切

【申込期間】2021年10月1日~14日

※必ず受付期間内に申し込みをしてください。

「申し込む」ボタンを押した後に表示されるフォームの「備考」欄に、学生および修了生の方は「●期生」、それ以外の方は例えば「旧職員」などと、CSPPとの関係がわかるような情報をご記載ください。


※こちらからお送りするメールが、迷惑フォルダに入ってしまう場合があります。 info@jupinpo.orgのメールを受信できるよう、設定のご確認や、十分なメールのチェックをお願いいたします。

トップへ戻る